ホーム|カリキュラムの概要

再就職のためのキャリアアップコース

概要

 女子教育のパイオニアである本学の特性を生かし、2007年に大学初のリカレント教育として、社会人女性の「新たな学び」と「再就職支援」の2つを軸としたプログラム「リカレント教育課程」を開設しました。
  2016(平成28)年には、講師、連携企業、受講生及び修了生等の関係者からの意見をもとにカリキュラムを改定したほか、就業経験に合わせた受講者のクラス分け、オンデマンドコンテンツの導入による受講環境の整備、キャリアカウンセリング等を実施し、受講者層の変化やそのニーズに合わせて、プログラムの改善に取り組んできました。
  開設15年目を迎えた2021年度には、新たに「再就職のためのキャリアップコース」と名称を変更しました。その成果として、就職を希望する受講者の就職率が高い割合を維持していることから、女性の高等教育機関としての社会的役割を果たしています。

パンフレット

  • 2021年4月開講「再就職のためのキャリアアップコース」パンフレットはこちら

時間割

  • 2021年4月開講「再就職のためのキャリアアップコース」時間割はこちら

学事日程

  • 2021年リカレント教育課程学事日程はこちら

受講の手引き

  • 「再就職のためのキャリアアップコース」受講の手引きはこちら

履修期間

  • 4月入学1年間(2学期)で修了。

修了要件

  • 必修13単位、選択必修15単位、合計28単位(280時間)を修得すること。

修了者には、修了証、及び「ジョブカードコア」に記載できるリカレント教育課程履修証明書(履修科目を明記)、成績証明書を交付します。

授業科目

  • 1科目:週1回100分授業。

2021年度カリキュラム一覧

科目名










キャリアマネジメント1A-1(前期) 必修
(いずれか選択)
キャリアマネジメント1A-2(前期)
キャリアマネジメント1B-1(前期) 必修
(いずれか選択)
キャリアマネジメント1B-2(前期)
キャリアマネジメント2A-1(後期) 必修
(いずれか選択)
キャリアマネジメント2A-2(後期)
キャリアマネジメント2B-1(後期) 必修
(いずれか選択)
キャリアマネジメント2B-2(後期)
総合英語(前期) 必修
(※「総合英語」または
「Professional Business Communication」と
「時事英語3」の
いずれかを選択)
Professional Business Communication(前期)
時事英語3(後期)
ビジネス英語 A(前期) 必修
(いずれか選択)
ビジネス英語B(後期)
ITリテラシー1A(Advance)(前期) 必修
(いずれか選択)
ITリテラシー1B(Standard)(前期)
ITリテラシー2A(表計算とVBA)(後期) 必修
(いずれか選択)
ITリテラシー2B(表計算と情報処理概論)(後期)
日本語コミュニケーション論A・B 必修
(いずれか選択)








時事英語1(Current English1) 選択
必修
時事英語2(Current English2)
ITリテラシー3(Access)
企業会計入門
初級簿記
貿易実務(貿易実務検定C級準備講座)
応用貿易実務(貿易実務検定B級準備講座)
労働法と人事労務管理(社会保険労務士準備講座)
労働保険関連3法(社会保険労務士準備講座)
社会保険関連3法(社会保険労務士準備講座)
内部監査の実務講座(公認内部監査人準備講座)
記録管理概論(記録情報管理士準備講座3級対策)
電子記録管理論(記録情報管理士準備講座2級対策)
T消費者問題と関連法規
消費生活アドバイザー(消費生活相談員)資格準備講座
U企業と経済と市民生活
消費生活アドバイザー(消費生活相談員)資格準備講座
V消費者視点で学ぶ行政・商品知識
消費生活アドバイザー(消費生活相談員)資格準備講座
W くらしと経済
消費生活アドバイザー(消費生活相談員)資格準備講座
マーケティングマネジメント
社会人のための自己表現1(プレゼンテーション)
社会人のための自己表現2(自己表現実践)
働く女性のための金融経済講座
社会課題とNPO・NGO ※ 
現代ビジネスと起業 ※
国際協力・ボランティア論 ※
ライフステージと法 ※








〈目白キャンパス〉 選択
学部 科目等履修生科目 ※
通信教育課程提供科目 ※

※キャリア形成科目は、当課程独自の科目及びすでに本学で学部科目として提供されているもののうち当課程の趣旨に合致するものより選択します。
※キャリア基盤科目群については、学科の専門科目と教養科目から履修します。シラバスは日本女子大学ホームページの『シラバス検索』からご覧いただけます。ただし、各学科専門科目の中には、学科所属学生のみに履修が限定されているものもあります。また、演習科目及び履修希望者が多数の科目は履修できない場合があります。

再就職コース募集

働く女性コース募集

相談会

募集案内
募集要項(再就職コース)
受講申込書(再就職コース)
出願用封筒表書(様式1)
受講までの流れ/入学手続き
受講の手引き
教育訓練給付金講座
ご案内
  • BP
  • 修了生の声
  • 授業風景
  • 行事・イベント風景
  • メディア掲載

所在地・受付時間のご案内

日本女子大学
リカレント教育課程
東京都文京区目白台2-8-1
TEL 03-5981-3751
お問い合わせ受付時間
月〜金 9:30〜16:30
土   9:30〜11:30

このページの先頭へ