ホーム|受講の手引き

リカレント教育課程 受講の手引き  2017年4月

履修登録について
当課程の修了に必要な単位数は、1年間(2学期)で必修7科目14単位、選択必修(または選択)7科目14単位、合計14科目28単位です。選択必修科目のうち、5科目以上はキャリア形成科目から履修してください。
1学期分の受講料で履修可能な科目数は、必修・選択必修合計7科目です。なお、7科目を超えて受講する場合は、1科目につき1万円の受講料追加納入が必要となります。当該期の履修科目の登録は、履修登録期間に完了してください。
科目等履修について
選択必修科目として学部の科目を履修することができます。
通信教育課程聴講生について
家政学部通信教育課程のスクーリング科目(語学)を聴講生として受講することができます。
評価について
  • 学習の評価の条件
    @当該科目が履修登録された科目であること
    A授業時間数の2/3以上を出席していること
履修免除について
  • 1期目の履修登録時に、TOEIC850点以上のスコアを持っていることが証明できるもの(2年以内)を提出すれば、希望者は必修科目「TOEIC850」の履修が免除(他科目の振替)になります。
各種証明書の発行について
当課程事務室において、各種証明書(履修修了見込証明書、履修修了証明書、成績証明書、在学証明書)を発行します。
休学及び復学について
  • 事務室にご相談ください
受講辞退について
期の途中、または2期目の受講前に受講辞退する場合は、「受講辞退届(所定用紙)」を提出し、身分証明書をご返却ください。
再就職支援について
原則として、修了者及び修了見込み者を対象に再就職支援を行っています。再就職支援として「再就職Webサイト」閲覧のための個人アカウントを付与します。
内定届について
当教育課程在籍中及び修了後に再就職が内定した場合、所定用紙にて必ず当事務室にお届けください。
大学図書館の利用について
本学の図書館が利用できます。利用登録には、当課程の身分証明書が必要になります。
コンピュータ演習室の利用について
授業の自習を目的として、コンピュータ演習室(百年館低層棟4階)を利用することができます。
共有スペースの利用について
生涯学習センター人間交流室を休み時間などにご利用いただけます。共有スペースですので周囲にご配慮の上、譲り合ってご利用ください。
託児施設について
当課程受講生は、授業受講中に学内の託児施設(有料事前予約制)を利用することができます。詳細については、事前に必ずお問い合わせください。
禁煙について
本学学園敷地内は全面禁煙です。地域の方々への受動喫煙防止のために、学園周辺も禁煙にご協力ください。
自転車・バイク・乗用車等での通学について
自動車・自動二輪車(原付を含む)・自転車での通学はお断りいたします。
リカレント教育課程事務室
  • 開室時間 月〜金 9:00〜17:00 土 9:00〜12:00
    (日・祝日、長期休暇中の土曜日は閉室。休日については大学に準ずる。)
  • TEL:03-5981-3751  FAX:03-5981-3754
  • E-mail: recurrent@fc.jwu.ac.jp
    (再就職担当): reemploy@fc.jwu.ac.jp

公開講座一覧

リカレント教育課程とは
カリキュラム
カリキュラムの概要
カリキュラム一覧
時間割
学事日程
募集案内
募集要項
受講申込書
出願用封筒表書(様式1)
受講までの流れ/入学手続き
受講の手引き
  • 修了生の声
  • 授業風景
  • 行事・イベント風景

所在地・受付時間のご案内

日本女子大学
リカレント教育課程
東京都文京区目白台2-8-1
TEL 03-5981-3751
FAX 03-5981-3754
お問い合わせ受付時間
月〜金 9:00〜17:00
土   9:00〜12:00

このページの先頭へ